悪玉コレステロールサプリを飲むまでと、飲んでからの変化がスゴかった!

一人暮らし イラスト
37歳 会社員です。
結婚はしておらず、一人暮らしをしています。
酒もタバコもしませんが、食生活が不規則なのは自覚しています。
自炊はしないので、毎日、牛丼や弁当、外食を繰り返しています。

”心の声”
わかっちゃいるけど、食べるのがやめられない!
(^_^;)

1年前の健康診断で、、、

悪玉コレステロール値が172と高く、会社から再検査をするように言われました。
そして、近所の内科に行くはめになりました。

”心の声”
病院って、混むし面倒だな、、、
(T_T)

病院の検査にて

健康診断イラスト
改めて、血液検査・エコー検査で、内蔵の状態までチェックしてもらいました。
すると、まだ肝肥大は起こっておらず、内蔵は問題ないみたいですが、血液検査では相変わらず、悪玉コレステロールが高いとのこと。
このままでは、脳梗塞・心筋梗塞などの死と直面するリスクが高いので、悪玉コレステロールを下げる薬を処方してもらいました。
さらに、日頃の食生活では脂っこいものや外食を控えるように言われました。

”心の声”
まあ、悪玉コレステロールの薬飲んでたら、すぐに数値も下がるっしょ!

1ヶ月後、、、

医師の診察
悪玉コレステロールを下げる薬を毎日、飲んでいました。
食生活はと言いますと、少し脂っこいものを避けて食事をするようになりましたが、しかしそう簡単に生活スタイルを変えられるわけもなく、相変わらず弁当・外食の日々でした。
初診日から、1ヶ月後に来るように言われていたので、再度、内科医の診察を受けました。
血液検査では、悪玉コレステロール値は確かに150ほどまでに下がっていました。
ですが、それでも高いので、また悪玉コレステロールを下げる薬を処方されて、また1ヶ月後に来るように言われました。

”心の声”
うん、うん、順調に悪玉コレステロール値が下がったぞ。
1ヶ月後に、はいはい

さらに1ヶ月後、、、

悪玉コレステロールを下げる薬を、ちゃんと決められた用法、毎日飲んでいました。
食生活はだいたい一緒です。(気持ち、脂っこいものを減らしています。)
3回目の診察で、血液検査をすると、なんと悪玉コレステロール値は155でした。
「え?増えてる!?」思わず、心の中で驚いてしまいました。
医者からは「ちゃんと食生活を直してください」と言われ、引き続き悪玉コレステロール値を下げる薬を処方されて、1ヶ月後に来るように言われました。

”心の声”
(´゚Д゚`)ゲッ
なんで?薬を毎日飲んでたけど!?

薬を飲み続けるのが、怖くなってきた、、、

薬の副作用イラスト
どんな薬でもやっぱり、副作用があるっていいますよね。
飲んで、病気が治るのなら、2ヶ月くらいなら頑張って飲むけど、もしかして一生飲み続けないといけないんじゃ、、、と怖くなった私は、悪玉コレステロールを下げる薬の副作用について、ネットで調べてみました。

”心の声”
このまま、薬を一生、飲み続けるとどうなってしまうんだ!?
(。-`ω´-)ンー…

悪玉コレステロールを下げる薬の副作用

ガン イラスト
私が飲んでいたメバロチンという薬は、スタチン剤に分類される薬のようです。
このスタチン剤の作用によって、悪玉コレステロールの生成を抑制するのだそうですが、それと同時にコエンザイムQ10という人間にとって必要なものまで阻害してしまうのです。
その結果、心機能が落ちたり、免疫力が下がったり、ガンになったりするリスクが高まるというのです!
この事実を知った時、かなりショックを受けました。
「悪玉コレステロールを下げるために、薬を飲み続けてガンになったら、何のために薬を飲んでいるのかわからん!」
そう思って、病院には行かなくなりました!

”心の声”
ガンの副作用があるなんて、、、
もし、ガンになったら高脂血症より、ひどくなるでしょ!

薬を飲まずに、悪玉コレステロールを下げる方法はないだろうか?

サプリ イラスト
すっかり、薬が怖くなった私は、薬を飲まずに、悪玉コレステロールを下げる方法をネットで探してみました。

その前に、食事を改善することも、大事だと思うのですが、会社員として朝から晩まで働き、おまけに残業続き、、、そんな、疲労困憊の生活の中、とうぜん自炊する時間も気力もなく、また唯一の楽しみである、食べ物だけは好きなようにしたいと思っていたのです。

私は、悪玉コレステロールを下げる方法として、薬以外では健康食品(サプリ)に目をつけました。
なぜかといいますと、健康食品(サプリ)の中には、自然食品を扱っているものがあり、自然食品ならば副作用もないからです。
ネットで検索をしていたら、とうとう見つけたのが、自然食品を使用した【コレステ生活】というサプリでした。
”心の声”
機能性表示食品のサプリでした!
(*^─^*)

【コレステ生活】サプリとは



  • サプリであるが、悪玉コレステロールを下げる効果が臨床試験済みのサプリ。
  • 自然素材(松樹皮由来)を使った、機能性表示食品のサプリ。
  • サプリにしては、比較的安いサプリ。

この3つが、決めてとなって、飲んで見ることにしました。

”心の声”
果たして、サプリで本当に悪玉コレステロール値が下がるのか、、、

悪玉コレステロールサプリ【コレステ生活】を飲見続けて

和食 イラスト

もう、内科には行っていません。
だって、薬を出されて「様子見てください」で終わるだけですから、、、。
なので私はだまって、【コレステ生活】を飲み続けました。

そして、次回の健康診断まで結局は、血液検査をしないで、過ごすことにしたのです。
理由は、30代でさすがに心筋梗塞・脳梗塞も起こさないだろうという自信がどこかにあったからです。
そして、もう一つ、自分を追い込む事によって、さらに食生活の改善に意識を持つようにしたのです。

具体的には、できれば外食をする時は、和食を中心にしました。
昼ごはんは、ラーメンをそば・うどんに変えたりしました。
コンビニのお弁当も、中華メインだったのを、和食の弁当に変えたりしました。
といっても、完全に食生活を改善できたわけではなく、以前よりは減らしたという程度です。
”心の声”
食べることは、どうしてもやめられない、、、
だから頼む、サプリよ効いてくれ!!

運命の健康診断の日、、、

悪玉コレステロールが下がった イラスト
なんと、悪玉コレステロール値が基準値近くまで下がっているではありませんか!
オォォー!!w(*゚ロ゚*)w
たった、あれぐらいの食生活の改善で、ここまで下がっていたのなら、やはりサプリのおかげといえるでしょう。
私にとって、食事は日頃のストレスを吹き飛ばしてくれる楽しみなんです。
とくにスイーツは絶対に楽しみたいので、もうちょっとの間この悪玉コレステロールサプリにお世話になろうと思っています。

結婚相手が見つかって、料理の上手な奥さんだったら、サプリなんて飲まなくてもいいのですけどね。
(´・∀・`)エヘヘ
それまでは、脳梗塞・心筋梗塞にならないためにも、サプリは飲んでおこうと思います。
もし、悪玉コレステロールを下げる薬の副作用が気になるなら、機能性表示食品(サプリ)のコレステ生活がおすすめですよ。

コメントは受け付けていません。